2020年05月13日

とんがり帽子のアトリエ(7)

第二の試験を終え、三賢者・ベルダルートから語られた
キーフリーの過去。
彼が魔法を求めた理由に、自分と母の関係を重ねたココは、
一人で「図書の塔」へと向かう。
果たしてそこには自分の探す答えがあるのか。
意識を取り戻し後を追うキーフリーと、魔法使いに
なったことを悩み始めるココ。
そして、親友を案じるオルーギオの中にも一つの疑惑が。
魔物に守られた知識の塔で、今、師弟・友人の絆が問われる。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

とんがり帽子のアトリエ(7) (モーニング KC) [ 白浜 鴎 ]
価格:715円(税込、送料無料) (2020/5/13時点)




posted by みのりさん at 07:37| 新潟 ☁| Comment(0) | 書籍 発売予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
写真素材のピクスタ