2020年03月22日

最強の傭兵少女の学園生活 ―少女と少女、邂逅する―

最強の傭兵少女の学園生活
―少女と少女、邂逅する―
最強の傭兵少女の学園生活.jpg
最強の傭兵少女の学園生活14.jpg
笹 塔五郎 (著), Enji (イラスト)
ダッシュエックス文庫 2019/7/25
文庫: 312ページ
出版社: 集英社
サイズ:文庫 10.5 x 1.3 x 15 cm

------------引用

内容紹介
 最強の傭兵と名高い男、エインズ。
彼には拾い育てたシエラという娘同然の
最強傭兵少女がいた。

……なのだが──、

「俺は傭兵を引退する」
エインズの突然の引退宣言。

 戦場以外の世界を知らないシエラは、エインズの望みで
王都の学園に一人で通うことになる。
 傭兵の経歴を隠して過ごすのは窮屈だったが、シエラは
貴族の少女・アルナと出会い、友情を育む。
 しかし王位継承問題に巻き込またアルナに暗殺者の手が
迫ったことで事態は一変。アルナを守るため、シエラは
傭兵として培った最強の力を使うことを決意する。
 世間知らずの最強傭兵少女が繰り広げる、ガールズ学園
バトルファンタジー! ここにスタート!!

----------------

 少女 X 少女+魔法バトル物、であるが学園生活とある様に
主な舞台は王都の学園。

 最強の傭兵エインズに養われた少女シエラは養父の傭兵
引退宣言で王都の学園に一人放り込まれるが、傭兵暮らし
に従事していた為一般の常識に皆無な娘に育ってしまった。

 入学するにあたり目立たぬ様にとエインズから『凡人ノート』
なる手引書を渡されそれに従うシエラではあったが、最初に
友人となった貴族のアルナが抱える王位継承問題に巻き込まれ
暗殺者と戦う事に。

 バトルシーンはしっかり書かれておりメインな百合要素も
ふんだんに盛り込まれておりますが何故でしょうシエラの
美少女要素が目立たないと申しますかアルナの諸問題も
詳細は次巻なのでしょう。
 立位置的には世間ズレした無頓着な甘え上手の妹シエラと
世話焼きな姉アルナの百合色友情物語。
 冒頭のチンピラ講師が入学試験の逆恨みで仕返しの依頼を
する辺りはこのまま小競り合いで終わるのかと思いきや
アルナの諸事情が合わさってシエラが本気で戦わなくては
ならなくなります。

 少女同士の切磋琢磨的な繋がりに百合シチュエーション
をプラスしたストーリィなのですが何故か私のマインドに
萌えが響かない(笑。
 お風呂で髪を洗ってもらったり体の洗い方を教わったり、
アイスの食べさせ合いしたり口に付いたソースを拭いて
あげたり。
 う~ん、何故かシエラの最強の傭兵少女イメージが強いのか
ホント美少女設定が残念な事に、シエラが他のクラスメート
や他の人々と関らないのでその事を賛美される事も無い。
「可愛い=美少女=ヒロイン」の枠にはちょっと納まりませんね。

最強の傭兵少女の学園生活w.jpg

 2感では日常多目、バトルそこそこ、百合増量増々でお願
いします。今度は向い合って体の洗いっこでも良いです(笑
買いますよ。




posted by みのりさん at 17:51| Comment(0) | 書籍 小説(ラノベ等含む) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
写真素材のピクスタ