2018年04月29日

虚構推理(8)特装版

虚構推理(8)特装版

片瀬 茶柴 (著), 城平 京 (原著)
プレミアムKC 月刊少年マガジン連載
コミックス 2018/4/17
出版社/講談社; 特装版

虚構推理8.jpg

虚構推理82.jpg

『絶園のテンペスト』の城平京 原作! 怪異達の知恵の神になった少女と、
怪異にさえ恐れられる男が、怪異に挑む[恋愛×伝奇×ミステリ]!!
“怪異”の知恵の神となった少女・岩永琴子が一目惚れした相手・桜川
九郎は、“怪異”にさえ恐れられる男だった!?
2人に振りかかる奇想天外な事件と、その恋の行方は――!?

『虚構推理』8巻は通常版に加え、初の特装版も同時刊行! 「ミニカラー
画集付き」特装版を別冊同梱!!
フルカラー32ページに、コミックスではモノクロになってしまったイラストや、
特典や宣伝用に描き下ろしたレアイラストなどをたっぷり収録!
さらに、『描き下ろし』も収録!!

片瀬 茶柴【片瀬茶柴(かたせ・ちゃしば)】
本作にてデビュー。

城平 京【城平京(しろだいら・きょう)】
奈良県出身。代表作に漫画原作『絶園のテンペスト』『スパイラル~推理の絆~』
小説『虚構推理 鋼人七瀬』、『名探偵に薔薇を』、『雨の日も神様と相撲を』。

----引用

虚構推理(8)特装版 目次

第17話 「電撃ピノッキオ、あるいは星に願いを -前篇-」
第18話 「電撃ピノッキオ、あるいは星に願いを -後篇-」
第19話 「ダミアン君を知っているか」
書き下ろし 「ピノッキオ出発前」

DSC_0287.jpg

 短編の体裁をとった二冊目、漫画(コミカライズ)化『虚構推理』の8巻目

『電撃ピノッキオ、あるいは星に願いを』の8巻、その特装版です。

 目次からお分かりの通り「電撃ピノッキオ、あるいは星に願いを」の話をメイン

としたこの8巻。前の7巻に比べると「九郎」のバトルシーンは在るものの怪異を

倒すとした目的ではないので防戦のみ。今回も短編に纏められた「琴子」によ

る推理メインの一冊です。

 小説「虚構推理」を元としたコミカライズであり、その後好評にての継続連載で

ある漫画版「虚構推理」。次作的な文庫出版を待たず継続されたので短編的な

謎解き物となっいる部分は否めませんがその後の二人の関係が楽しめる二冊目

です。


 しかし、安定した世界観で進める『虚構推理』ですが照れる「琴子」や甘々な

「九郎」なども観てみたい処ではありますね。

 そして今回の登場キャラ「多恵さん」と「化け猫」はなかなか良いキャラクターで

味があり、願えれば再登場で話に絡んで欲しい物です。
 
 所で、「ピノッキオ」で「星に願いを」とした部分は原作ではなくディズニーによる

アニメ映画寄りのイメージが強いのでしょうか?。原作や映画と違い作られた人形

が意思をもって話し動き回る事は在りませんが星に復讐を願うとした比喩的言い回

しの綾なのが語呂が良かったのか。メインは怪異的な話の流れの漫画なのですが

老人の願いが僅かでも叶ったら風刺的にもちょいとスッキリしたのかもしれないと

思うところは読み手のへそ曲がりな解釈です。

DSC_0288.jpg

 さて今回も「琴子」が可愛かったのでOK!。特装版のオールカラー冊子「扉絵」集

付きの『虚構推理』8巻。ですが最後の奥付で本体にも特装版表記な部分は、ノーマル

な8巻と表紙が違う以外にも異なる部分が在るのか気になっております(笑

通常版買い直そうか迷っていたりしますね(笑。

posted by みのりさん at 07:55| Comment(0) | 書籍 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
写真素材のピクスタ