2018年01月31日

JISにもとづく 標準製図法(第14全訂版)

JISにもとづく 標準製図法(第14全訂版)


大西 清 (著)
出版社: オーム社; 第14全訂版 (2017/11/15)
234ページ
21.8 x 15.5 x 1.5 cm

JISにもとづく 標準製図法(第14全訂版).jpg

製図指導書のロングセラー、最新JISに準拠。
製品の幾何特性仕様[JIS B 0401-1:2016]対応版
1998年制定の「寸法公差及びはめあいの方式」がISOへの整合により
「製品の幾何特性仕様(GPS)」となり、2016年3月に改正されました。

第14全訂版は、同改正にもとづいて内容の見直しを行うとともに、目次
構成も改めた改訂です。


このたびの改訂にともない、溶接記号[JIS Z 3021:2016]、機械要素系
のJIS規格等、全編にわたって点検を行い、最新JISに対応しました。

-----引用


標準製図法.jpg

 最新のJIS規格に準拠。JIS B 0401‐1:2016製品の幾何特性仕様(GPS)、

JIS Z 3021:2016溶接記号、JIS B 0003:2012歯車製図等。

「サイズ公差の表示法」対応。待望の全面改訂版。

 長年慣れ親しんだ表記方法が改訂されしばらく経ちましたが、昨年11月に

出版されました第14全訂版です。

 とりあえず一冊持っていなければと購入。しかし20年ぶりに書き方変えねば

いけないかと… 慣れないとですね。

posted by みのりさん at 07:57| Comment(0) | 書籍 技術書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
写真素材のピクスタ