2018年01月12日

ゆるキャン△  5巻

ゆるキャン△ (5)

あfろ (著)/まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ
出版社: 芳文社 (2017/12/12) 178ページ


ゆるキャン△5.jpg

 さて、巷で人気の『ゆるキャン△』のアニメは観られたでしょうか?
おいらは2話を観ながらこの記事を書いております。

今回の2話も良いですね、なんの不満もありません、作画さん声優さ

ん皆さん素晴らしい仕事ぶりです。

 単行本の1巻1/2位までを今回の2話で消化、さあ次回はなでしこ

とリンの餃子鍋回ですね。既に次が待ち遠しい。


 と、アニメの感想から入りましたが、先月12日に発売された最新巻

『ゆるキャン△』5巻のレビューです。

今巻は、師走から年明け編。皆のアルバイトでの過ごし方と、新年

それぞれの過ごし方。

 ここまで来ると各キャラクターが考えなくても動いてくれるような自然

な繋がりがありますね、キャラクター同しの距離感が自然で誇張も何も

ない日常が気持ちの良い仕上がりとなっております。

 漫画内では風景だけのセリフ無しのカットが良い意味で旅漫画、キ

ャンプ漫画での『旅』を綺麗に表現、そして相変わらずLINE描画の使

い方が上手いです。現代っ子らしいスマホコミニュケーションにリアル

感アリアリ、今回の初日の出も感動を共有できる手段を使い、全員が

その場にいなくともストーリーが進められる部分に時代を感じますね。

 さて、新規に登場キャラクターは「はなでしこ」里帰りにて「おばあち

ゃん」と「幼馴染」、リンの「お爺ちゃん」と「父親」も初かな。

顧問の鳥羽先生も何だかんだで登場(同伴)率高めで各話に良い意

味で絡んでくるので嬉しい所。

 相変わらず巻末の小話が絶好調に面白い、実にキャンプに行きた

いと思わせる素晴らしい(笑)本です、いや本当に外に出たい気分です。


第24話から第28話、番外編のへやキャン△、

『まんがタイムきららフォワード』平成29年6月号~10号を集録

へやキャン△はベース掲載と書き下ろしとの事です。


posted by みのりさん at 12:26| Comment(0) | 書籍 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
写真素材のピクスタ